×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

INT型なプロフィットの不定期更新日記

8月1

夏休みに入りました。

プレイ日記も久しぶりかな。
連休はマッタリゲーム生活でもしようかと思っています。

 

最近熱い狩場は「巨人の洞窟」。

LV50以上の、非常に高LV者向けの狩場。
一瞬の判断ミスが、パーティに全滅をもたらす危険な狩場です。

キモい敵も一杯。

 

勇敢に戦いつつも、 チャットの方は…

いつもどおり構ってもらってます。

この後「腐ったパン」だの
ボロボロに言われつつも、
高級素材をゲットし、無事生還。

今度はBグレ装備品狙いたいなぁ。

 

 

・木

アデン城下町のこの木。

 

形はアレですが、中に隠れる事が可能です。

通行人が通るときに
「笑い声」を上げて楽しんでいたら…

変質者扱いされますた。

 

最終的にはクラン総出で

不審な木完成。

こういう遊びが何より好きだったりします( ^,_ゝ^)

 

さて、いよいよLVも50代到達。

LV52で念願のヘイストLV2を覚えるんで
廃ペースで一気にいこかな、と思います。

クリスタルダガー・・・は納得いく売りがないのでまだ買ってません。


8月9

最近レア運ありまくりなカルミスです。

7M級のキャリバースから始まり、
C-ZEL、コンポジットブーツなど小物まで様々。

今回こんなものが出ちゃいました。

Cグレ:プレートレザーアーマー

イ、イカスー!

カルミスは外見がとてつもなくダサいんで、
少しおしゃれに金かけないとな〜、って感じましたよ。

これは売却したけどね(*´д`;)

 

さて、ソロの方では…

相変わらず胞子の海がメインですが
LVも上がり、そろそろ卒業の時期かな、と思います。

好物の腐食樹にも見送られ

 ラブリーv

 

胞子の主にも見送られ

 デッドリー

不意打ち食らいました。
あまりに理不尽な死に方に、 クランチャでぶちキレました。

 

そして悪戦苦闘しつつも、ついに

念願のクリスタルダガーゲットぉ!

+3まで強化しましたが、かなり強力です。

単純攻撃力だけでも、
攻撃力193の二刀流レベルってとこでしょうか。

固定値上昇のウエポンマスタリと、クリティカルを考慮すると
カタナ*カタナよりも断然強くなるわけですね。
ウヒヒ。

 

そんなわけで、クリスタルダガーを手配してくれた方と
DVへ行ってきました。

散々悪戦苦闘したババ…いや、ブラッディークイーンも、
ペアでいけます。
いや〜、強くなったもんだなぁ…。

それよりもこのペアの相方、
超レア職のテンプルナイト。

本人だけでもレアだってのに、更に興味を引くものが…

頭上を浮遊しているコレ。

キュービックとかいって、
自由意志でヒールとか攻撃魔法とかしちゃうんです。

可愛い、ほしい!
と思ったけど、殆ど役に立ってませんでした(笑)

経験もグングン上がり

ヘイストLV2まであと僅か。
頑張るぞ〜!

 


8月13

ついにLV52キター!

ヘイストLV2も、ようやく取得しました(。・x・)ゝ

早速クラン員と
ゲートキーパーをBOXしたところ

速度早過ぎっ!
近くのチャイナも感激していましたよ。

周りから白い目で見られてしまったけどね…。
ギランって、遊んでると直ぐに人だかりが出来るよなぁ(笑)

とりあえず、目標も達成出来たので、
今後はクラン員とマッタリ楽しむことにしよう。

DVのイサカさんも倒せるようになりました。

 

最近リネ2をプレイしていて、
自分のプレイスタイルが本当変わったなと思う。

リネ1時代は、効率重視のソロプレイで
とにかく他人より強くなくてはイヤだった。
他クラスを超える強さを求めて、ひたすら自己強化に励んでた。

比べて今は、仲間との連携が楽しい。
仲間のLVUPが楽しみだ。
仲間が新しい武器を購入すると、心が躍る。

ペアハンで狩場を制覇した時など、胸がすくような気持ちになる。

って少佐台詞じゃん…(*´д`;)


ともかく、52という目標を達成した今、
クラン平均LVを大きく上回ってしまったので
今後はサブキャラも動かそうかと思います。

 

・新キャラ

って事で、材料加工用にドワ子を作ってみた。

 

LV16まで育成。
なんか、周りの人の視線が暖かいです・・・・。

道を歩けば、辻ウィンドウォークが飛んでくるし
敵と戦えば、エンチャントをかけてもらえるし、
PT組んだら、やたらと話しかけられるし、
オマケに武器まで貰えちゃうし。

ごめん、おれ中身男…。

 

もつおの嫌われっぷりとの差にショックを受けました。

もつもつ。

 


8月23

最近外見にも力を入れようと思っているカルミスです。
封印のローブを借りて着てみたら

結局坊ちゃんでした。

LV53達成以降、狩り仲間が増え
9割PTプレイがメインとなっております。

INした途端、誰かしら誘ってくれるので
ありがたいやら忙しいやら…。
ろくにwisを返せなくてすんません(*´д`;)

そんな中、印象に残った場面をSSに収めてみました。

 

・イササカ先生

クランの主砲であるソーサラー、
あおいと共にDVへ。

ケイブ サーバント ロード イサカENDっ!

ちょっとした攻略法を見つけちゃいましたん。

経験もウマウマ。

 

・バウンティハンターの試練

クラン期待のドワっ子の試練補助。
護衛として無理矢理クルマーの塔までついていき
下巨人の箱へ。

この後めでたくバウンティハンターに昇格。
今後、この玉ちゃんが莫大な富を生み出す事でしょう。

 

・胞子の女王

我がBUFFERの弟分と胞子へ行き、
オルフェンをバックに記念撮影。
デジャガルパアグリオ!

突撃して来たのでマッハで逃走。
いつかボコってやる…。

 

・タイトル

痛いタイトルの左二名…。

この後、本当に不幸はやってきたのでありました…。

 

・ドラゴンバレーケイブ

深夜にギラン城下町で出会った盟主3人。
テンション上がっており、無謀にもDVCへ突入。

パイタン一家出てますぅ。

普通なら絶対無理、と思う。

ところが

ハイテンションで恐怖心が麻痺しとりました。

ためらうJETMANさんと
聞いてないアホ盟主2名w

いざ、突撃!

楽に勝ちますた。

この後調子に乗ってパイタン一家を狩りまくりつつ、
3人は闇の奥に消えて行きました…(笑)

 

とまぁ、色々行っているんですが
相変わらずネタ乏しい今日この頃です。

またチャイナと遊びたいなぁ。


8月28

・メカニックゴーレム

ドワ子がようやくLV28達成。
念願のゴーレムを作成出来ました。

…が、とても弱かった。

LV36まで育てる気力は無いので
このままキャラ封印します(*´д`;)

サヨナラ、もてもてドワ子よ。

 

ってことで

嫌われ者の二枚目スカウト、復活します。

もつもつ!

 

最後に夏の怪談話イベントなんかやってたので
参加しちゃったり。

 

寒気のする話が多かったんですが

 

隣の兄さんのアップ顔が一番怖かったりして。
どこ見てるんだろう。

次第に参加する人も増え、
21:00〜26:00までの長いイベントになりました。

 

・坊ちゃん

で、肝心のメインの方は、現在54歳。
相変わらずPTの誘いが多いので助かります。

最近になってダンサー&シンガーと組む事が多いんですが
エンチャが重複するとヤバイっすね。

シンガーのソングオブハンター+ダンサーのダンスオブファイアで
メイジ職の自分でもアタッカー並の火力が出せちゃったりして。


攻撃も6割以上がクリティカルでした(。・x・)

LV56にして、とっととスキルコンプするとしましょう。

 


8月31

夏期休暇もついに最終日。

マッタリ出来るのも本日まで。

最後に、思い出に残るクラハンでもすっかなぁ。

って事で大規模ツアー計画。

行き先はチャイナの都 

黒魔法研究所」に決定!

 

さて、参加希望者は…

 ドーーーン!

少数精鋭って奴です。
二人とも本気な顔してるし。

黒魔法研究所の魅力はこの2点に尽きます。

1.敵の密度が高い

 効率重視の狩りには
 単位時間辺りに、 いかに多くの敵を叩けるがポイントですからね。

2.外国人いっぱい

 黒研住人は、9割が中国人。
 日本に居ながらも国外サーバーの雰囲気を味わえる。
 マジおすすめ。

 

さぁ、進入だ。

坂を下り、橋を渡り奥地へ。
何かついてきてるが、気にしない。


仲間とはぐれてる間に、
何人かのチャイナとコンタクトを取ってみた。

無愛想な中華が多い中、 反応が良かったow0O0l0oタン。
ケイブポーカー大量トレインに、大喜び。

逢うたびに挨拶を交わす彼とはもう親友です。
名前も素敵だね!

 

そして奥地へ進行…

主人公を取り巻く悪の手先!
敵の密度がヤバイ!

さらに増えて

身動きとれなくなったりして。
ヘルプミー!

 

そこで救世主登場!

ヒオリ様〜!

こっち〜こっちぃぃ!!

って、こっち来んじゃねえ〜!

 

 

結局、全てのタゲがこちらに(*´д`;)

苦しい…臭い…っ!

 

ココまで来ると何か別の生き物みたいだね…。

 

そしてメルケニス部屋に到達し

ボスをENDし、黒研クリア!

昔は怯えながら細々と狩りをしていた黒研も
今となっては楽しい場所となってしまいました。

 

そして帰還前。

心の友、ow0O0l0oタンに
挨拶をしていこうと思い、彼の居た部屋に行くと

 

見習いのイアリングに変わってる…。

近くにケイブポーカーが大量。
大量トレインに巻き込まれて亡くなられたようです。

 

…ごめん、原因俺だ(*TдT)
イヤリングはそのまま残し、黒研を後にしました。

夏の最後を飾るに相応しい、壮絶なクラハンでありました。

チーン。

 

 


先月